2017年11月22日水曜日

Windows 10 Fall Creators Update

さて、つい最近 Creators Update が来たばかりですが、Fall Creations Update はすんなりやってきました。
これにより、Windows Subsystem for Linux が使用できるようになりました。もちろん、64ビット版のみです。

Preview 時とは違い、ストアで「Linux」などで検索すれば、アプリの形でインストールできます。なぜか Fedora はなくて、SLES がありました。SLES て無償で使えましたっけ?
インストールが完了すれば、スタートメニューから起動すれば、Linux のプロンプトが表示されます。
ちなみに、Hyper-V にも対応しない、Core2Duo の PC でも使えたので、ハードウェアの要件は少なそうです。速度的にも、特に不満はないレベルで動作しています。