2015年9月10日木曜日

Z Stylus


さて、近所のビックカメラを探しても、まったく売っていなかった Z Stylus。Amazon でも一瞬ビックカメラ取扱いで入荷しましたが、すぐになくなりましたね。

しかし、ASUS Shop で在庫がありましたので、こちらから購入してみました。夜中に注文して、翌日夕方発送、さらに翌日には佐川急便で届きました。

設定から Z Stylus を有効にすると、使えるようになります。逆に言うと、これが ON になっていないと、まったく反応しません。

ちょっと端に行ってしまいましたが、電池は単6です。握るあたりにボタンが二つあり、ペン先に近いほうを押すとクイックメニューという、ショートカットが表示されます。
(白い円形は蛍光灯が写りこんだだけです)

肝心の書き具合ですが、微妙に遅れてくる感じがあります。漢字とかを手書きしようとすると、ちょっと難しいですかね。
筆圧感知は、OneNote と Autodesk SketchBook(Express じゃない方) で使えました。
また、ホバー(画面に触れていないで、ペン先を画面に近づけた状態。上の写真で、画面に小さい丸が表示されていると思いますが、これがホバー時に表示されます)状態でリンク等を選択状態にすることができるので、誤タップは少なくなりそうです。

パームリジェクション機能もあるので、やはり書きやすいです。慣れないので、ついつい手を画面から浮かせて書いてしまいますけれども。

しかし、Z Stylus 自体に電源ボタンのようなものはなさそうです。エネループの単6電池があれば気兼ねなく使えそうですが、どのくらい電池が持つか不安になりますねぇ