2014年10月18日土曜日

fire HD 6


Kindle fire HD 7 の 2012 年版を持っていますが、持ち運ぶにはちょっと重いと感じていたので、6インチ版を購入しました。先にケースが届いちゃったんですけどね。

同じ6インチの Xperia T2 Ultra を持っていますが、T2 Ultra はだいぶ軽い(と言っても 170g 以上ありますが)のに対し、fire HD6 は 300g 近くあります。確かに、持った感じはずっしりきます。ベゼルも、今時にしては太いですが、これは操作性のために Kindle シリーズでは一貫してますよね。

色はブルーにしました。ちょっと紫がかったような色です。

なんと、USB 充電器が付属していました。Paperwhite や fire HD7 にはついていなかったはずです。

Xperia T2 Ultra と並べた図です。長さはほぼ同じ。幅は明らかに fire HD6 が大きいです。重さは圧倒的。液晶のアスペクト比が違いますね (T2 Ultra が縦長)。
T2 Ultra は片手でもなんとかなります。ちょっときついですが、だんだんなれてきました。
fire HD6 は、両手操作が前提でしょうねぇ

ちょっと使った感じは、T2 Ultra よりもスムーズかも。ちょっとしか触ってないので、まだまだわからないですけどね。
今は 11,800 円に戻ってしまいましたが、1万円しないで買えるタブレットとは思えませんね。